プロフィール

深田萌絵

深田萌絵(ふかだもえ)

ITビジネスアナリスト
Revatron株式会社代表取締役社長

早稲田大学政治経済学部国際政治学科卒。
学生時代には、ファンドで財務分析のインターン、リサーチハウスの株式アナリストを務める。卒業後、外資系投資銀行勤務。
東日本大震災の後に、Revatron株式会社を創業。
現在は、企業向けにITコンサルティングサービス、AI、ネットワーク関連の技術協力を提供している。『5G革命の真実』、『米中AI戦争の真実』、『量子コンピュータの衝撃』など、IT関連の著書多数。

書籍紹介

YouTube

  • 深田萌絵TV

  • 深田萌絵のヤバい話

講演予定

3月14日静岡県裾野市 田母神俊雄・深田萌絵W講演会

3月14日

 

【日本の未来を切り開くW講演会 田母神俊雄×深田萌絵】

2020年、世界を襲ったコロナパンデミック。日本では安倍政権が突如の終焉を迎え、米国ではトランプ政権が終焉を迎えた。
世界が大混乱の状況に陥る中、中国による軍事的脅威は増すばかり。この混乱の状況の中で、日本の現状に警鐘を鳴らし、今後日本の進むべき道とはどのようなものなのか、国際情勢の分析と危機管理の専門家である田母神俊雄氏と経済・産業の分野で日本の最先端技術が中国に盗まれ続けていると警鐘を鳴らす深田萌絵氏のW講演会を開催する運びとなりました。
激変する世界情勢の中で日本の進むべき道と残された課題とはなにか?二人の専門家による知見を多くの皆様に知って頂きたい。

【演題】今こそ、日本の転落を止めよう 田母神俊雄氏
    日本の産業技術移転による中国台頭の脅威 深
    田萌絵氏

【日時】令和3年3月14日(日) 13:00~17:00

【会場】裾野市民文化センター 多目的ホール
    静岡県裾野市石脇586 TEL 055-993-9300

【入場料】2,500円

【アクセスについて】電車でお越しの際はJR三島駅で下
          車致しますと、送迎バスをご用意
          しております。送迎が必要な方は
          下記のお問合せ先まで送迎をお申
          し込みください。

【備考】・開催当日は344名収容のところ180名での開
     催となります。
    ・感染状況により定員を大幅に縮小する可能性
     がありますので、お申し込みはお早めに。
    ・当日はマスク着用と検温並びごに入場者情報
     の記入に協力ください。
    ・なお講演会に際しまして質疑応答は省略させ
     て頂きますのでご了承ください。

【主催】静岡保守の会
【協賛】(名)菊川商店
【後援】産経新聞社静岡支局

【お問合せ】hinomaru.ticket@gmail.com

お仕事

 
会社名:
お名前:
メールアドレス:
依頼内容:

読者からのお問い合わせ

メールアドレス:
名前(ニックネーム):
書籍のタイトル:
感想:

深田萌絵オフィシャルブログ 深田萌絵メルマガ